ユニクロのデザイナーコラボを限定価格で安く買う方法

ユニクロ外観

ここ最近のユニクロは、さまざまなファッションブランドとコラボしたラインを出しています。

通常のユニクロの商品とは異なる、ファッション性を強く出した商品のなかには、大人の男の装いにハマるものもたくさんあります。

そんなコラボアイテムを、いかにして安く買うかについて解説していきます。

スポンサーリンク

安くなるのは「限定価格」と「値下げ」の二種類

ユニクロで商品の値段が安くなるのは、「限定価格」と「値下げ」の二種類があります。

限定価格というのは、期間限定のセールのことです。以前は週末の金、土、日におもにやっていたのですが、最近では商品を絞って、もう少し長い期間でやることが多くなりました。

この限定価格は、コラボ商品にも適用されます。もちろん発売後すぐには限定価格にはなりませんが、3週間後くらいには一部商品が対象になる場合があります。

値下げは、発売後かなり経っても売れ行きの鈍い商品が対象になります。常時限定価格といった感じです。
値下げまで行くと、サイズが欠けていることが多いです。

ユニクロのコラボ商品は意外と品切れしない

コラボ商品を安く手に入れるには、上記の限定価格か値下げを待つしかないのですが、発売後しばらく待たないといけないのでその間に売り切れてしまうのではと心配になる方もいるかと思います。

H&Mのコラボだと、当日の早朝(あるいは前日夜から!)に店舗前に並んでなんとか買えるくらいに、商品の個数を絞ってプレミア感を出しているのですが、ユニクロのコラボの場合は十分な数を用意してあるので、当日いきなり品切れということはまずありません。

オンラインストアでは、品切れになってもとりあえず確保した人が返品したりすることによって、少し経つと復活することもあります。

また、シャツやアクセサリー系で売れ行きがいいものの場合、追加生産されることさえあります。

販売戦略の違いといったらそれまでなのですが、こういった点においてはユニクロに好感が持てます。H&Mの場合、当日の夕方ころに店頭に行ってもコラボ商品の影すらないといったありさまなので。

前にH&MのコラボのテレビCMを観たことがありますが、ほとんどの人が実物を見ることもなく売り切れてしまうコラボ商品の宣伝をしてなんの意味があるんだろうかと思ったことがあります(笑 まあブランドイメージ向上としての意味はちょっとはあったのかもしれませんが。

話を戻してユニクロコラボについてですが、発売前からネットなどで注目を浴びている目玉商品の場合、すぐに品切れしてしまうこともあると思います。

もしそういった商品を狙っているなら、早々に定価で買って、元を取る勢いで着倒してしまいましょう。

有名デザイナーの監修のもとに作られたコラボ商品は、そもそもがものすごく安い値段に設定されているわけですし、手に入れられてラッキーくらいにポジティブに捉えることが大事です。

オンラインストアをこまめにチェックしよう

どうしてもほしいコラボ商品の値段が下がるのを待つならば、ユニクロのメールマガジンの登録は必須です。
限定価格の情報が記載されたメルマガが週一くらいで届くので、それをチェックするようにします。

ユニクロのメールマガジン登録ページ(外部サイト)

メルマガが届くのを待っていたのでは遅すぎる! という方は、金曜の午前2時くらいにデジタルチラシが更新され、商品に限定価格が適用されるので、オンラインストアにアクセスして眠い目をこすってそのときを待ちましょう。

また、限定価格になるかどうかだけではなく、在庫自体が残っているかのチェックも大切です。

ちなみにオンラインストアでカラーとサイズを選択すると、[数量を選択]に在庫についてのコメントが表示されることがあります。

在庫残り僅かです – 在庫数が10点以下の商品です。在庫数の少ない商品は、ショッピングカートに商品を入れた状態から、お客様の「ショッピングカート」画面で「注文手続きへ」をクリックするまでの間に、品切れする場合がありますのでご注意ください。

上のコメントが出た場合はもう品切れ直前なので、買ってしまったほうがいいと思います。

オンラインストアでは売り切れていても実店舗に残っている場合も

残念ながらタイミングを逃して、オンラインストアでほしい商品が売り切れになってしまったという方も、まだ望みを捨てる必要はありません。実店舗に在庫が残っている場合があります。

コラボ商品は取扱い店舗が限られるので、近隣にない人はオンラインで買うことになります。ひとまず確保して実物を確かめるために注文する人もいるため、オンラインストアは実店舗よりも早く品切れになりがちです。

実店舗の在庫のチェックはオンラインストア、もしくはユニクロのアプリからできます。

オンラインストアからチェックする場合は、商品ページで色とサイズを選んだ後、「カートに追加」の下にある「店舗の在庫を確認する」をクリックすると、近隣店舗の在庫を確認できます。

ただしこの在庫はリアルタイムではなく少し前のものであり、店頭ですでに売り切れている場合もあります。また、ユニクロでは電話での取り置きはしていないので、急いで買いに行く必要があります。

 

以上、ユニクロのデザイナーコラボをできるだけ安く買う方法についてでした。
ユニクロではよほどの目玉商品でもない限り、高い確率でセールで買えるので、できるだけその機会を生かしたいところです。

ちなみに昔、吉祥寺店だけでの限定セールがあり、+Jのリバーシブルダウンベスト(再発)を5,000円引きで買うことができました。その後の全店舗での限定価格でもそこまで下がることはなく売り切れてしまったので、すごくラッキーだったのだと思います。
いい買い物をするにはやはり情報を集めることが大切です。

あとこういうタイトルの記事を書いておいてなんですが、コラボ商品は購買意欲がかきたてられて、イメージと多少違ってもついつい買ってしまいがちです(限定価格になったらなおさら)。

H&MやZARAで同じ価格帯で似たような商品が売られていることもあるので、あまり入れこまずにさまざまなお店を回ってみたほうが後悔のない買い物ができると思います。

スポンサーリンク