婚活に着ていく服がない! でもこれを着れば大丈夫

悩む男性

いざ婚活をはじめようと思っても、今まで仕事ひと筋でファッションにあまり興味がなく、どんな服を着ていけば女性のウケがいいのかわからない方もいると思います。

スーツ姿はキマっているのに、カジュアルファッションになると学生時代のセンスを引きずったままでいまいちイケてない、なんて方もよくいます。

そんな方にオススメのスタイリングを紹介します。

スポンサーリンク

どこで行われるか。まずはそれを見極める

ホテルなどで開催される本格的な婚活パーティーの場合は、スーツ着用が求められることが多いので、服装の選択に悩むことはないと思います。その場合は、このサイトでも取り上げているスーツの着こなし方を参考にしてみてください。

普段の仕事のときとまったく同じではなく、ポケットチーフをパフドスタイルにしてみたり、シャツをクレリック(襟と袖が白で、他は色が入っているもの)にしたりして、洒脱な感じを演出しましょう。

ポケットチーフをパフドスタイルに折る方法

レストランで行われるものなど、そこそこのフォーマルさが求められる場合は、定番のジャケパンスタイル(ジャケット&パンツ)が無難です。

この場合のジャケットは、仕事で着ているスーツの上着で代用しないようにしましょう。
形自体は変わらないのですが、ジャケット単体のものとスーツの上着を比べると、生地の質感やボタンの装飾などで違いがあり、ぱっと見で違和感を生じさせます。

街コンでは極力装飾を排した服を着るべし

一番迷うのが、友人の紹介や、街コンなどカジュアルなファッションで行くイベントです。
いわゆる休日ファッションになるわけですが、スーツとは違い私服のセンスが問われます。

最近では30を過ぎても見た目が若く、ファッションも若いときのままの人が多くいますが、婚活のようなイベントでは年齢に見合った服を着たほうが、「大人っぽさ」や「落ち着き」といったイメージを相手に与えることができるので、好感度は高いです。

自分が着たい服ではなく、相手が求めるものに寄せていくことを優先しましょう。

では、女性が男性に一番に求めるものはなにかというと、ずばり「清潔感」です。

これを実現するのは意外と簡単で、装飾された服を着ない、これだけでOKです。
たとえば柄物のシャツや、派手なバックルのベルト、ポケットのいっぱいついたミリタリー系アイテムなどは避けておきましょう。

また、最近のトレンドとして「ビッグシルエット」や「オーバーサイズ」といったワードがありますが、これらは一切無視してスリムフィットのものを選択しましょう。

ダボダボしたものは避けて、サイズ感のあった体にフィットするものを選択する、これだけで見た目の印象は大きく変わってきます。

ニットの下にワイシャツスタイルに気をつけろ

定番な感じに思えますが、意外と着こなしが難しいファッションのひとつに、ニットの下にワイシャツを着るスタイルがあげられます。

誠実そうな印象を受けるファッションですが、これは一歩間違えると休日のお父さん、あるいは受験生ファッションになりがちです。
ウエストでだぶついたワイシャツのせいで、お腹が出て見えたりすることもあります。

下手に重ね着をするくらいなら、ニットならニットだけ、シャツならシャツだけ、といったふうにシンプルに着たほうがスタイリッシュに見えます。

Vネックニット一枚とスリムフィットのパンツ

NGはわかったからじゃあなにを着ていけばいいんだよ、と言われそうなので、30代・40代の方にオススメの具体的なコーディネートを一例紹介します。

・トップスは無地のグレーのVネックニット

Vネックニットは首まわりがすっきり見えるので、小顔効果があり、さわやかな雰囲気を出せます。
Vネックが深すぎたり広すぎたりするものは、軽薄な感じに見えてしまうので避けましょう。

Vネックニットを着るときには、首元から下着が見えないように深いVネックの下着を着用するようにしてください。下着がチラ見えしていると、さらりと着ている感じがなくなってしまいます。

・ボトムスはネイビーのスリムフィットパンツ

ただのスリムフィットではなく、太ももから裾にかけてゆるやかに細くなっていくテーパードタイプがオススメです。

センタープレスのついたタイプですとフォーマル感が増します。

・茶色のスエード素材の靴

カジュアルファッションのときに選択が難しいのが靴です。スニーカーだとラフすぎるし、表革素材の靴(ビジネス用の普通の革靴)だと堅苦しすぎます。

そこでオススメなのがスエード素材の靴です。ビジネス用の革靴に採用されているデザインのものを選べば、ビジネスとカジュアルの両方をいいとこ取りできます。

色は黒だと暗い感じがしてしまうので、茶色をチョイスします。
これに同素材の茶色のベルトを合わせれば、ぱっと見でかなりオシャレな雰囲気を漂わせることができます。
装飾を排したシンプルなスリムフィットの服で、重ね着には注意する。これを守るだけで、大人っぽいコーディネートのできあがりです。
婚活する際の参考にしてみてください。

スポンサーリンク