H&Mのメンバーシップとクーポンの使い方 – H&M Clubがリニューアル

H&M-新メンバーシップ

2019年4月6日より、H&MのメンバーサービスであるH&M Clubがリニューアルし、新メンバーシップがスタートしました。

以前まではポイントや特典を提供するH&M Clubと、注文履歴などのアカウントを管理するMy H&Mという二つに分かれていたのですが、新たなメンバーシップによってそれが統合された形です。分ける意味というのもなかったですしね。

今回は、新メンバーシップの特徴と使い方について紹介します。

H&Mメンバーシップの特徴

H&Mのメンバーシップとは、簡単に説明するとポイントサービスを兼ねたアカウント登録のことです。登録は無料。

ポイントは、店頭かオンラインで購入した商品金額に応じて加算されます100円ごとに1ポイントです。
このポイントは、家電量販店のポイントサービスのように商品代金にあてるものではなく、ポイントに応じた特典を獲得するためのものです

特典の一番ベーシックなものとしては、100ポイントごとに発行される300円割引クーポンがあげられます(100ポイント獲得から30日後に発行)。
そのほかにも割引オファーというものが定期的に提供されます。

メンバーシップレベルの種類

新たなメンバーシップには、メンバーシップレベルというものが導入されました。
通常メンバー(メンバー)とプラスメンバー(PLUS)の二段階に分かれ、それによって得られる特典が異なります。

プラスメンバーになるには300ポイントが必要です。金額でいえば3万円分になります。プラスメンバーは、なった日から一年間継続します
また、ポイントはメンバー登録から一年ごとに更新され、更新時にリセットされます。つまりポイントの有効期限はポイント獲得から一年ではなく、マイアカウントに記載されているメンバー登録の日付から一年ということです。

特典はレベルによっていくつかの違いがあるのですが、利用者にとって一番影響があると思われるのは、通常メンバーが2,000円以上のお買い上げで送料無料なのに対し、プラスメンバーは値段の制限なく送料と返品が無料であるという点です(通常送料は499円)。

・H&M Club(H&Mクラブ)との違い

以前のH&M Clubではメンバーのレベルがなく、登録するだけでどんな安い商品でも送料と返品が無料でした。
新メンバーシップによる二段階のメンバーレベル制は残念な改定ですが、まあ今までが太っ腹すぎたともいえます。

H&Mはセールなどで極端に単価が安いものがあり、そういったものまで送料と返品無料でやっていくというのはさすがにきつかったのだと思われます。

・メンバーシップレベルによる特典の違い

特典 メンバー
(0〜299p)
PLUS
(300p〜)
ボーナス
オファーとディスカウント
2,000円以上お買い上げで送料無料
バースデーオファー
メンバー特別プライス
ショッピングイベント
対象のSALEアイテムが更に割引
送料&返品無料
イベントの先行アクセス
スタイルアドバイザー
先行ショッピング
エクスクルーシブな体験
サプライズ プラスオファー
特別コレクションへの限定アクセス

※通常メンバーも返品無料になったようです(19.10.11追記)。

ちなみに私は現在250ポイントくらいです。
一時はもっと大量にあって、もったいないからなんとか減らさねばとがんばって使っていたのに、まさかこんなシステムになるとは(笑

いや、でもいい感じに減らせたので逆によかったのかも。もうちょっと買うだけで300ポイントになりますし、大量にポイントを余らせていたほうがたぶんショックでしたね。

H&Mメンバーシップの使い方

まずは画面上の「サインイン」からメンバーシップの登録をしましょう。
新規登録の方は、初回購入10%オフ&送料無料の特典が付きます
さらに、プロフィール項目をすべて入力すると20ポイント獲得できます。

H&Mメンバーシップ-サインイン

画面上部のサインインをクリック
左はスマホアプリで右はPC

・オンラインストアでの使い方

オンラインストアでの使い方は簡単で、マイアカウントにログインしてそのまま購入するだけです。
購入金額に応じてポイントが加算されます。

割引オファーやクーポンがある場合は、マイアカウントから特典を選択し「バッグに追加」をクリックすることで会計に反映されます。

H&Mメンバーシップ-特典をバッグに追加

特典を選んで「バッグに追加」をクリック

もしくは会計時にショッピングバッグのところにオファーの項目があるので、「追加」をクリックして利用したい特典にチェックを入れて使用することもできます。

H&Mメンバーシップ-オファー

チェックアウト時に使う場合は「追加」をクリックして利用する特典を選択

・店頭での使い方

店頭の場合は、会計時にスマホのH&Mアプリを立ち上げ、マイアカウントの自分の名前の下に表示されるバーコードを提示します。
特になにかを言う必要はなく、画面を見せれば店員がバーコードリーダーで読み取ってくれます。
会計してから数時間後にポイントが加算されます。

会計時にポイントを付け忘れた場合でも、後日レシートをレジに持参すれば対応してくれます。

割引オファーやクーポンを使う場合は、マイアカウントから使いたい特典を選んで「店頭で利用する」をクリックし、「ストアで今すぐ使用する」を選択します。
15分という時間制限があるので、レジに並んでいるときに準備しましょう。

H&Mメンバーシップ-特典を店頭で使う

実際の店舗で使う場合は「店頭で利用する」をクリック

H&M新メンバーシップのまとめ

新メンバーシップは、以前のH&M Clubの、すべての商品の送料と返品が無料でポイントの有効期限が24か月、というのと比べるとたしかに見劣りしてしまいますが、割引オファーもありますし、2,000円以上のお買い上げで送料無料ということだけでも、オンラインをメインに使う方にとっては「使える」サービスなのではないでしょうか。

・追記(19.10.11)

H&M PLUS Member

ポイントが300を超え、プラスメンバーになりました。もうじきリセットされてしまいますが、とりあえずこの先一年はプラスメンバーのサービスを受けられます。
といっても使えそうなのは送料無料くらいですが。

ちなみにこのポイントシステムには、一年間で自分がいくら購入したかがわかるという地味なメリットがあることに気づきました。100円で1ポイントなので、381ポイントだと38,100円です。

あと、クーポンはなんで30日の猶予があるんだろうと思っていたのですが、ポイント獲得後に返品される可能性があるからでしょうね。H&Mでは購入後30日以内なら返品可能なので。

SNSでこの記事をシェア