ナイキ(NIKE)ACGモック3.0がカッコいい!【サイズ感レビュー】

NIKE ACG MOC 3.0

「ナイキ ACG モック 3.0」の第一印象は、フットスケープに似てる、というものでした。

それもそのはずで、商品説明には“ナイキ エア フットスケープのオリジナルバージョンをヒントにしている”という文言が。
ある意味、フットスケープの後継モデルといってもいいのかもしれません(フットスケープはフットスケープでそのうち復刻しそうな気がしますが)。

個人的にフットスケープが好きで、これまで3足履いてきたのですが、今手元に残っている唯一のフットスケープがボロボロになってしまい、代わりになるものを探しているところでした。

マイフットスケープ履歴

私がACGモック3.0の購入を検討しはじめたときに売っていたのは、カーキ、ブラック、ベージュの3色で、ブルーかネイビー系の色があればいいのになあ、と思っていたところ、5/14に新色としてミッドナイトネイビーが発売されることに。

これは買うしかないでしょ! ということで早速購入してみました。

ACG モック 3.0のデザイン

ナイキ ACG モック 3.0
ミッドナイトネイビー/サンデッドパープル
CT3302-400

ACGモック3.0は、靴ひものないスリッポンタイプのスニーカーです。
左右非対称のアッパーデザインは、前述したようにフットスケープを思い起こさせます。

シュータンとヒールにあるループは、デザインのアクセントとしてだけでなく、そこに指を通すことで着脱がスムーズに行えるという実用性もあります。

ACGモック3.0のループ

ベロとヒールにあるループに指を入れて履くようにすると、踵を潰すことなくするっと足を通せます

靴ひもがないにもかかわらず、足を入れたときのフィット感はかなりいいです。

ただ、ホールド感を高めるためかヒール部分がやや高めで、踵まわりが少し窮屈な感覚があります。
ショートソックスの場合は、踵が高めのものを履かないと靴ずれするかもしれません。

サイドから見たACGモック3.0

ヒールはやや高め

3代目モック

商品名に3.0とあることからわかるように、このシューズは「エアモック(Air Moc)」と「エアモック2(Air Moc 2)」に続く、シリーズの3代目です。

3.0からは“エア”の文字が外れ、「ACG モック」という名称になっています。デザイン的にもスリッポンであるということ以外1と2との共通点はほとんどなく、別ものといった印象を受けます。

ACGモック3.0のヒール部分

ヒールにはACGのロゴ

ちなみにACGモックのACG(All Conditions Gearの略)とは、様々な天候に対応する機能性を持つナイキの商品ラインの名称です。シューズだけでなく、アパレルも展開しています。

ACGシリーズはアウトドア感の強いデザインのものが多いのですが、このACGモック3.0だけは、少し異質な雰囲気があります。
登山やトレッキングでハードに使うものではなく、キャンプなどで使われることを想定しているようですが、見た目的にはタウンユースのスニーカーとそう変わらない感じです。

ACGモック3.0のアウトソール

アウトドア感は特にないアウトソール

ACG モック 3.0のサイズ感

購入前に頭を悩ませたのがサイズ選びです。

普段なら試着をしてから買うのですが、今は全直営店舗が臨時休業しているので、ネットで情報を集めて買うことにしました。
しかし、ACGモック3.0は大きめの作りなのでハーフサイズダウンがいいという声もあれば、ジャストでOKという声もあり、迷いはさらに深まることに。

私の足長は25.9cmで、ワイズはD。スニーカーは26cmのものを選ぶことが多いですが、ナイキは全般的に小さめのサイズ感なので、ハーフサイズアップの26.5cmにしています(私の足の詳細なサイズについてはZOZOMATの記事に詳しく書いてあります)。

サイズ選びの賭けに勝利!

26か26.5かで悩んだのですが、結局ナイキ公式のサイズ表通りの26.5cmを買うことにしました。

ACG モック 3.0(26.5cm)
アッパーのキルティングがスタイリッシュ!

足を通したときの最初の印象は、ジャスト!……いや、ちょっときつめかな? という感じです。

つま先の余裕はそれほどなく、ハーフサイズダウンして26cmを選んでいたら、絶対にきつくて返品交換したと思います。靴の幅はやや広めですが、特別幅広の足の人向きのシューズというわけでもなさそうです。

ACGモック3.0 26.5cmのインソールのサイズ

もしつま先の余裕を得るべく27cmにしたら、おそらく踵のホールドが緩くてカポカポしたと思うので、26.5cmが自分にとっての正解だったといえます。履いていくうちに少し伸びて緩くなる可能性もありますし。

大きめのサイズを好む人もいると思いますが、ACGモック3.0はスリッポンタイプで靴ひもでフィット感を調整することができないので、あまり大きなものを選ぶと履き心地が悪くなってしまう気がします。サンダルのような感覚で履きたいなら大きめでもアリだと思いますけどね。

基本的にはナイキ公式にあるサイズ表を参考にするのが、一番失敗しない確率が高いのではないでしょうか。

・メンズシューズサイズ

足の実寸(cm) サイズ(cm)
24.1 24.5
24.5 25
25 25.5
25.4 26
25.8 26.5
26.2 27
26.7 27.5
27.1 28
27.5 28.5

・ウィメンズシューズサイズ

足の実寸(cm) サイズ(cm)
22 22
22.4 22.5
22.9 23
23.3 23.5
23.7 24
24.1 24.5
24.5 25
25 25.5
25.4 26
25.8 26.5

まとめ

ACG モック 3.0(ミッドナイトネイビー)の発売後すぐに、24cmと24.5cmがサイズ欠けしていました。このシューズは女性人気が高いみたいですね。たしかにコロンとしてかわいらしい雰囲気があります。

ただ、このシューズはカワイイだけじゃなくスタイリッシュさもあわせ持っていますし、どんなパンツにも合わせやすいので、男性にもオススメできる一足です。

個人的に、メインのスニーカーとしてこの先ガンガン履いていこうと思っています。
そしてボロボロのフットスケープとはオサラバすることにします。

さらばボロボロのフットスケープ!

SNSでこの記事をシェア