【レビュー】COACH(コーチ)のマスクを買ってみた

コーチ-フェイスマスク

現在、多くのファッションブランドが布マスクを販売しています。バッグで有名なCOACH(コーチ)も、6月26日に5種類のフェイスマスクの販売を開始しました。

そのときは一瞬で品切れになってしまったのですが、先日ふとCOACHのサイトを覗いてみると、5種類とも復活していることに気づきました。

これまで数々のマスクの抽選に外れてきた自分としては、こんなに普通に買えるなんてことがあるのだろうかと、かなり訝しんだのですが、試しにカートに入れてみたところ、なんとあっさり注文完了。

というわけで今回は、COACHのマスクについてレビューします。

5種類のデザイン

COACHのマスクのデザインは5種類あります。

・レキシー フェイス マスク ウィズ ワイルド ビースト プリント(ブラック)
・ユニ フェイス マスク ウィズ スター プリント(ピンク/ブラウン)
・シャーキー フェイス マスク ウィズ スター プリント(ブラック)
・レキシー フェイス マスク ウィズ フローラル プリント(ブルー)
・ユニ フェイス マスク ウィズ フローラル プリント(イエロー)

最初に気になったのは、ブラウンの地に星型がプリントされているユニ フェイス マスク ウィズ スター プリントです。
カートに入れるところまでいったのですが、よく見ると刺繍のユニコーンがピンクだし、いい歳した男がこんな派手なマスクするのはどうなんだ……、と購入直前で変更することに。

結局選んだのは、ブラックのカモフラ柄に、コーチのマスコットキャラであるレキシーの刺繍が入ったレキシー フェイス マスク ウィズ ワイルド ビースト プリント。
男性にはこれが一番無難かなと思います。

純利益の100%が寄付される

このマスクの値段は2,750円(税込)。COACHのアパレルの価格帯から考えると相当安いです。しかも送料は無料。
そしてこのマスクの純利益の100%(!)が、COVID-19に対する人道支援活動(食料緊急支援)に寄付されます。

開封&品質チェック

マスク一枚なので簡易的な梱包で来るのかなと思ったら、COACHオリジナルの箱にエアパックまで入った厳重梱包で届きました。

コーチ-フェイスマスクの梱包

なぜか厳重な梱包

ショップカードにショッピングバッグまでついていて、なんだか申し訳ない気分に。
返品・交換は不可とサイトの商品詳細には書いてあったのですが、なぜか送り状まで入っていました。

コーチ-フェイスマスクの付属品

ショッピングバッグと納品書&送り状とショップカードが同梱

簡易包装で、日本郵便を使ってポストに投函のほうがコストがかからないしエコでいいのに、と思ったのですが、商品代引で注文した自分が言える立場じゃないことに気づきました(笑

マスクのサイズは商品詳細によると19cm×8.5cm、パッケージには18.4cm×7.0cmと書かれていて、実際に測ったら18cm×7.5cmでした。

コーチ-フェイスマスク(レキシー)

布マスクにしては小ぶりなサイズ

素材はコットン100%で、手洗いすることで再利用可能。布自体は高級感があるわけでもなく、いたって普通です。

ぱっと見小さいなと思ったのですが、一般的な不織布のマスクのようにプリーツになっていて、伸ばすことで顔をしっかり覆うことができました。

コーチ-フェイスマスクを伸ばした状態

形状、サイズともに、一般的な不織布マスクとほぼ同じ

コーチ-フェイスマスクの刺繍

左端にはレキシーの刺繍

マスクの内側は二重になっていて、フィルターが入れられるようになっています(フィルターは付属していません)。

コーチ-フェイスマスクのフィルター用ポケット

使い捨てフィルター用のオープンポケット

マスクのひもには長さ調整用のラバーストッパーがついていて、顔の大きさにフィットした長さにすることができます。
このマスクはレディース用らしいのですが、ひもの長さ調整ができるので、男性でも問題なく使えます。

コーチ-フェイスマスクのひも

ラバーストッパーを横からぎゅっと押した状態でひもを引っ張ると長さが調整できます

まとめ

COACHのマスクは夏マスクではないので、涼しさを求める人には向いていません。とはいえめちゃくちゃ熱がこもるというわけでもなく、まあ普通の布マスクといった感じですね。

今回再発売されたものもまたすぐに売り切れてしまうと思いますが、公式サイトのメニュー(レディース→ファッション小物→フェイスマスク)にあるうちは、また売り出される可能性があるので、興味がある方はチェックしてみてください。

COACH公式サイト↓

フェイスマスク
COACHのメンズ・レディース フェイスマスクをご紹介します。ブランドらしい柄とアイコンを施したデザインで、売上の一部はコロナウイルス感染症に対する人道支援活動に寄付されます。

追記(2020.10.21)

いつのまにやらメニューからマスクが消えていました。最近ではマスクも手に入りやすくなりましたし、役目を終えたということで販売が終了したのかもしれません。
ひょっこり再発売する可能性もゼロではないと思いますが、メニューから消すということは復活はないかも……。