エルゴヒューマンのキャスターを互換品SNC-CAST3に交換!

エルゴヒューマンのキャスター交換

現在エルゴヒューマン エンジョイ(EJ-LAM/2017年購入)というオフィスチェアを使用しているのですが、先日椅子の下に円形のプラスチックの破片が落ちていることに気づきました。

部屋に落ちていた謎の部品

どこの部品なのか椅子の裏側をチェックしてみたものの、なにかが外れた様子はなし。
しばらく調べてようやくキャスター(タイヤ)の外側が外れていることに気づきました。外れたというか割れたというほうが正しいですね。

購入から4年半、ウレタン素材のキャスターが劣化し、ついに限界に達して破損したようです。
1カ所外れたことで全体のバランスが崩れたのか、その日から次々とキャスターから部品が脱落していきました。

どんどん外れていきました

さすがにこのままにはしておけないので、新しいキャスターに交換することに。

サンワサプライの大型ウレタンチェアキャスターSNC-CAST3。

今回はこのキャスターについて解説します。

純正ではなくSNC-CAST3を選んだワケ

エルゴヒューマンには純正のキャスターがあるのですが、PRO用、Basic/ENJOY用、ともに6,050円(税込/5個1セット)と、結構な値段がします。

個人的にこの手の商品は少し高くても純正を買うタイプなのですが、消耗品であるキャスターに6,000円出すのはなあ……と思ったのと、デザイン的にもロゴがついているわけではないことから、互換性のあるものを探すことにしました。

そこで見つけたのがサンワサプライのSNC-CAST3
見た目もサイズ(キャスター径)もほぼ同じで、値段は半額以下とかなり安価です。おそらくこの手のオフィスチェアは、キャスターの差し込み口の規格が同じものが多いんでしょうね。

エルゴヒューマン エンジョイ純正キャスター(左)とSNC-CAST3(右)

じつはSNC-CAST3も定価は4,510円(税込)と結構高いのですが、かなり値引きされて販売されていることが多く、お店を選べば半額以下の値段で手に入れることができます。

エルゴヒューマンのキャスターの取り外しと取り付け

サンワサプライ SNC-CAST3
5個セット

キャスター径60mm
シャフト長26mm
適応穴直径11.12mm
材質硬質ウレタン製

キャスターの取り外しは簡単です。
ネジはなくただ穴に差し込んであるだけなので、根元をつかんでぐりぐりと左右に揺らしながら引っ張れば取れます。

根元をつかんで左右に揺らしながら引っ張る

マイナスドライバーをねじ込んで外さないといけないくらい固いのかな、と思っていたのですが、腕の力だけで抜けました。

あっさり取れました

取り付けも同様で、穴にぐりぐりと差し込んでいけばOKです。根元までしっかり差し込みましょう。

新品のキャスターをぐっと根元まで差し込む

ぐらつきもなく、純正のときとまったく変わらない転がりです。

交換完了!

あとがき

純正品のキャスターを買うか迷ったのですが、結果として互換品にしてよかったです。
見た目はほぼ同じで使い心地も変わらず値段も安い、ということで満足しています。

エルゴヒューマンのキャスター交換を考えている方にオススメの一品です。